健康と美容を兼ね備えたペットケア:動物病院内のトリミングサロンの魅力

Pocket
LINEで送る

 

近年、動物病院内に併設されたトリミングサロンについての関心が高まっております。

ペットの飼い主にとって、動物病院に併設されたトリミングサロンは、ペットの健康と美容のケアを同時に提供してくれる場所として非常に魅力的です。

この記事では、動物病院がトリミングサロンを併設する理由、それに伴う課題、そして動物病院併設のトリミングサロンの魅力について考えてみます。

 

ペット産業の概要

ペット産業は大まかに4つの分野に分類されます。

それは、ペットフード市場、ペット用品市場、生体とサービス市場、ペット医療市場です。

トリミングサロンは生体とサービス市場に、動物病院はペット医療市場に属しています。

 

動物病院の数についての調査

動物病院の数については、農林水産省が毎年「飼育動物診療施設の開設届出状況」を公表しています。

以下の表は、過去10年間(2013年~2022年)のデータです。

 

 

 

このデータによれば、農業や産業動物を診療する動物病院の数は、ほとんど変わりませんでした。

一方で、ペットの健康を診る小動物やその他の動物病院の数は増加傾向にあります。

 

以下の表は、小動物やその他の動物病院の数の増減を示しています。

過去10年間で、年間約131件から227件の新しい動物病院が開業されています。

※飼育動物診療施設の開設者は、獣医療法第3条の規定に基づき、開設、届出事項の変更、休廃止などについて各都道府県に届け出る義務があります。

引用元:農林水産省 飼育動物診療施設の開設届出状況(診療施設数)

 

どのくらい動物病院でのトリミングは行われているのか?

トリミングというと専門のトリミングサロンで施術するという印象があるかと思います。

日本獣医師会の調査結果になりますが、動物病院でトリミング営業をしているのは全体の34.2%でした。

引用元:家庭飼育動物(犬・猫)の診療料金実態調査結果(令和3年度)

 

なぜ動物病院がトリミングサロンを併設するのか?

動物病院がトリミングサロンを併設することには、利点と課題があります。

まずは、動物病院がトリミングサロンを運営する際の課題を考えてみましょう。

 

 

動物病院がトリミングサロンを運営する際の課題

 

課題1: 技術力とデザイン性

トリミングサロンが提供する高度なカット技術と洗練されたデザインには専門性が求められます。

これらを重視する場合には、専門のトリミングサロンが向いているでしょう。

 

課題2: 時間の制約

予約や預かり・受け取りのタイミングは、診察時間内という制約があります。

飼い主が動物病院で診療の予約とトリミングの予約を同時に希望する場合、希望通りの日時での予約が取りにくいことがあります。

計画予約が必要であり、ペットの預かりと受け取りも診療時間内で行われます。

 

課題3: 獣医師の負担増加

トリミングサロンの併設により、獣医師の負担が増加する可能性があります。

診療、治療、健康診断、トリミング時の状態確認など、両方の業務に対応する必要があり、時間的な問題が発生することがあります。

 

 

次に動物病院がトリミングサロンを運営する利点を考えてみましょう。

 

メリット1:トリミングの品質と安全性

動物病院内のトリミングサロンのトリマーは、ペットの病気に関する知識に優れていることがあります。

トリミング中に病気の兆候を発見することもあり、

例えば、「イボが見つかる」「皮膚炎が確認される」「歯に問題がある」などの症状が該当します。

これにより、早期治療の機会を提供します。

また、トリミングの際に個々のペットの皮膚状態に合ったシャンプー剤を選ぶことで品質と安全性が向上します。

 

メリット2:予防対策

通常、混合ワクチン接種は1年に1回行われます。

 ペットを普段と異なる場所、環境に連れて行くことがストレスを引き起こす場合、動物病院内でワクチン接種やノミ、マダニ、フィラリアなどの予防薬の投与が可能です。

また、再診も同時に行えます。

 

メリット3:獣医師のサポート

最も大きなメリットの一つは、獣医師のサポートを常に受けられることです。

持病を持つペットや高齢のペットにとって、これは特に重要です。

専門のトリミングサロンでは、ペットの健康状態に基づいて施術を拒否されることがあるかもしれません。

しかし、動物病院内のトリミングサロンでは、トリマーが異常を見つけた場合、獣医師が対応することが可能です。

トリマーも病気のペットや高齢のペットの扱いに慣れており、飼い主に安心感を提供します。

また動物病院によっては、動物看護師を兼任しているトリマーもいます。

健康とトリミングを同じ場所で受けられることは、ペットと飼い主の双方にとって快適で便利な環境になります。

 

まとめ

今回は、動物病院内に併設されたトリミングサロンについての関心が高まっており、その魅力について考えてみました。

動物病院がトリミングサロンを併設することには利点と課題があります。

飼い主は、ペットの健康状態と希望を考慮し、最適なケアを提供する場所を選ぶ際に、これらのことに配慮をする必要があります。

ペット飼育者の数が増加しており、高齢化社会や核家族化の影響で、ペットはますます家族の一員として注目されています。

さらに、医療の進歩によりペットの寿命も延長しております。そのため、飼い主たちのペットのケアに高品質なサービスを求める傾向が強まっています。

その結果、動物病院でのトリミングサービスの需要も拡大しています。

 

Pocket
LINEで送る

使いやすい電子カルテ機能搭載のサロンに特化したクラウドPOS「A'staff-Cloud」

 



【概要】


A'staff Cloudは、美容室、まつエク、ネイル、エステ、脱毛、トリミングなどのサロンに特化したクラウドPOSシステム。予約管理、顧客管理、電子カルテ、POSレジ、集計・分析、DM、商品管理、集客サイト連携などサロンワークで役立つ様々な機能を搭載しています。


 


【特徴】


①サロンならではの運用を熟知した機能や仕組みを提供。


②マルチデバイス対応POS。タブレット利用可能。


③複数端末で利用できます。1 店舗様 5 台まで標準対応。


④膨大な量の紙の顧客カルテや写真もスマートに管理。


⑤集客サイト連携やWEB予約機能など集客強力サポート。


 


 


A'staff Cloudの製品ページを見てみる