1人経営美容室の予約管理にオススメ4つの機能

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

 

「時間が足りない」

「電話でのご予約を減らしたい」

 

1人経営の美容室では、このような悩みを抱えていませんか?

 

オーナーさん1人の美容室、ご夫婦2人の美容室をこれから開業される方で、POSシステムをご導入していただくことが、大変増えています。

 

これから開業される美容室では、オーナーさん1人もしくは、2~3人の少人数の美容室が多いという話を最近聞くことがあります。

 

最初からスタッフを雇うことへの不安。

人材採用が難しい背景。

スタイリスト1人で最初から最後まで担当して欲しいというお客様が増えている。

 

オーナーさん1人もしくは、2~3人の少人数の美容室の出店が、最近多いのには、このような背景もあります。

 

また、美容室向けのPOSも色々なメーカーのが増えています。

iPadで使えるPOSや価格の安いPOSなど選択肢も増えています。

 

そんな中でもオーナーお1人の美容室、ご夫婦お2人の美容室をこれから開業される方に選んでいただくことが増えています。

 

今回は、1人経営美容室の予約管理に最適なオススメ4つの機能を紹介します。

 

 

1人経営の美容室にPOS導入が増えている理由

 

1人経営の美容室にPOS導入が増えている理由。

 

それは、

「時間」の軽減、解消ができる点です。

 

まずは、オーナー様お一人で美容室を経営するメリットやデメリットを考えてみます。

 

1人で美容室を経営するメリット

・自分のペースでお客様相手に仕事ができること。

・サロンで一緒に働く場合、スタッフとの人間関係に悩まなくていいこと。

 

1人で美容室を経営するデメリット

・情報源が少ない。

・情報収集は、インターネットやSNSが中心の為、近隣のライバル美容室の状況が気になるなど不安になること。

・接客はもちろん、受付業務から電話対応まで全て1人でやらなければならないこと。

 

先日、オーナー1人の美容室へ訪問した時に、お客様のシャンプー中に電話が鳴って出たらお客様からの予約の電話というような状況を目にしました。

お客様のシャンプーを中断してお待たせしてしまうことになります。

そして、銀行預け入れや消耗品などの買い物、掃除などすべてを自分でやらなければなりません。

何から何まで1人でやらなければ、いけないので時間がいくらあっても足りません。

 

1人で美容室を経営するデメリット。

 

それは「時間」です。

 

POSで、美容室の業務の「時間」の問題を少なからず解消すること、もしくは軽減することができます。

 

1人経営美容室の予約業務にオススメ4つの機能

顧客管理×POSでは、「時間」の悩みを減らすことができます。

 

例えば美容室の予約業務。

1人経営の個人美容室で、予約業務の「時間」の悩みを減らすことができる4つのオススメ機能を紹介します。

 

①予約表の操作性

1人経営の美容室では、もちろん1人しかいません。

POSシステムの予約表は、複数スタッフのいる美容室に対応できるように作られています。

わたくしどものPOSシステムの予約表もそのようになっています。

 

ですが、設定を変えるだけで、1人経営の美容室様用に使いやすい、無駄を無くした予約表にもできます。

1人経営の美容室様用の使いやすい予約表。

 

それは、自身の1ヶ月のスケジュール、予約状況がすばやく確認できること。

日付をまたいでドラッグ&ドロップでの予約日の変更が簡単にできること。

会計後に次回予約をいただいたお客様の予約登録が、ものすごく簡単にできること。

など1人経営の美容室の予約業務を簡単にする機能が、予約表にあります。

 

②持ち運びできる予約表

個人店の美容室においては、お客様との繋がりが大型店に比べるとより密接になってきます。

それが1つに個人店のウリにもなります。

休みの日、営業時間外でもお客様から予約の連絡がある話をよく耳にします。

そういった時に、すぐに予約が取れるか確認し返答できる仕組み、お待たせしない仕組みを事前に考えておくこともお客様サービスの1つとして大切です。

そういったご要望には、休みの日、営業時間外に自宅や外出先でもiPadで予約が取れる仕組みが、とても便利です。

 

 

③POS連動のネット予約

ネット予約をお客様に推奨し、1人経営の美容室であるということをご理解いただくことで電話の件数は、かなり減ります。

予約や集客の作業時間を減らし、お客様に接する時間や考える時間など他にやるべき時間を増やすことができます。

ある1人経営の美容室では、オープン時から予約はネット予約で入れてもらうことをお客様に推奨し大きな効果をあげています。

1人経営の美容室ではネット予約を活用することをオススメします。

 

④CTI(電話着信ポップアップ機能)

個人店の美容室においては、CTI(電話着信ポップアップ機能)は、必須といってもいいくらい欲しいと言われます。

少しでも時間をかけずにお客様からの予約をお聞きし受付ける。

それでいて丁寧な接客をCTI機能の情報がサポートします。

CTI機能について詳しくは、『【美容室】CTIで電話予約が簡単になります。』をご覧ください。

 

まとめ

今回は、1人経営美容室の予約業務にオススメ4つの機能を紹介しました。

オススメ4つの機能は、「時間」の問題を解消すること、もしくは軽減することができる点になります。

 

特にこれから美容室を開業する方は、初めてでわからないことがたくさんあるでしょう。

POSシステムだけでなく、ホームページ、ネット予約、集客アプリ。インターネット回線、電話回線、パソコンなど。

様々なことを準備しなければなりません。

 

 

いろいろ相談できる、一緒に考えてくれるPOSメーカーからPOSの導入をしたい方は、参考にして頂ければと思います。

 

オーナー1人で経営している美容室の開業後にご興味ある方は、こちらの記事『開業して1年経過した美容室から学ぶPOSやホームページの必要性』をご覧下さい。

 

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

サロンに特化したクラウドPOS「A'staff-Cloud」

 



【概要】


A'staff Cloudは、美容室、まつエク、ネイルなどのサロンに特化したクラウドPOSシステム。予約管理、顧客管理、電子カルテ、POSレジ、集計・分析、DM、商品管理、集客サイト連携などサロンワークで役立つ様々な機能を搭載しています。


 


【特徴】


①サロンならではの運用を熟知した機能や仕組みを提供。


②マルチデバイス対応POS。タブレット利用可能。


③複数端末で利用できます。1 店舗様 5 台まで標準対応。


④膨大な量の紙の顧客カルテや写真もスマートに管理。


⑤メール配信や集客サイト連携など集客強力サポート。


⑥クラウドとオンプレ(インストール型)の両方で利用可能。


 


A'staff Cloudの製品ページを見てみる